釣果情報

今年も日本海鳥取イカ釣りシーズンがやって来ました。GW明けから少しずつ調査兼ねていましたが、未だ爆釣DAYには当たっていません…なかなかのタフコンディションですが少しずつ上向いて来ています。いい群れが入って来ると状況は一変して良くなると思います。日々海の状況は変化しています。皆さんに楽しくイカ釣りを楽しんで頂くためにこれからも努力して参りますので是非遊びに来てください。平日はまだまだ空きがあります。イカ釣りに関しては日々の釣果情報をSNSなどでは公開していないので直接電話にてお問い合わせください。

釣果情報

5月も終盤になり鳥取の海ではSLJやジギング、スピネギにて色んなサカナが釣れています。青物や根魚、メバルやタイ、シーバスなどこれから梅雨にかけては美味しいイサキも狙って行きます。今年の海は例年より海水温の影響もあり少しシーズンが遅れている様に感じます。なので白イカも遅れています…イカに関しては本当に難しい状況ですがこれから上向いてくれる事に期待です。予約の際や出船確認の時に近況をお伝えしますので皆さんも色々と作戦をたてて見てくださいね!SLJからイカの半夜も可能ですのでサカナもイカも釣りたい方は是非。

ジギングラストスパート

2023年も12月30日をもちまして今年の営業を無事終了出来ました。本年も乗船して頂きありがとうございました。ラスト12月後半には鰤ジギングにてDAISAKUMARUレコード更新 107cm 16,39Kgの丸々と太った寒ブリでした。(お正月用に間に合いました)今年釣果の良かった人、悪かった人もおられたと思いますが2024年も皆さまに楽しくルアーフィッシングを楽しんで頂くために全力を尽くしてガイドして行きますのでよろしくお願いします。良いお年を! 

釣果情報

今年も残すところ後半月になりましたね。海の状況は青物などが釣れています。サワラ、カツオ、メジロ、鰤などです。もう少し水温が下がって欲しい所ですが今時期の鰤やサワラは脂が乗ってとても美味しい時期になりますのでジギングで狙いに来てください。年内は30日まで営業しますのでお正月用の美味しいサカナを釣りに行きましょう!

釣果情報

みなさん気になるイカの釣果ですが7月に入り今のところは安定して釣れています。サイズは少し小ぶりな感じですが数釣りが出来ています。水深も比較的浅いポイントなので、とにかく手返しが良くて良い日に当たれば三桁も狙えそうな雰囲気ですね。たまにダイケンも釣れてます。アジもまだ釣れていますのでアジを狙うも良しイカに専念するも良しです。鳥取の白イカをみなさん楽しんでください。平日はSLJからの白イカ便も募集してます。

シーズン初

5月6月と白イカに悩まされ続け6月も残り2日と言うところで半夜便3ケタ達成出来ました。サイズこそ小さめが多いですがメタル、オモリグ共に良く釣れていました。SLJからの半夜便で点灯後から終わりにかけて右肩上がりで釣れる状況でしたね。いつまでもこの状況が続くか分かりませんが、とりあえず一安心です。今の時期はゲリラ豪雨や落雷など天候が不安定なので雨具は必ず持参して来て下さい。雨と風が海上で吹くと肌寒く感じると思います。7月8月と状況が上向きになる事に期待です。

最近の釣果

6月に入り今年の白イカは本当に大丈夫?ととても不安になるテクニカルな日々が続いていましたが、やっと先週末あたりから群れが入り出し良い感じに釣れ出しました。サイズこそは小さいもののアタリも多く数もそこそこ釣れてるので楽しめる様になって来ましたよ。アジもまだ釣れているのでアジとイカ両方とも楽しめています。先日のSLJイカ便ではシャローエリアで80㎝のタイや50㎝のアコウなどが釣れていました。平日限定ですが魚釣りもしたいし、イカも釣りたい方は是非遊びに来て下さい。

鳥取白イカシーズン突入

6月になり梅雨入りして本格的に鳥取の白イカシーズンですね。去年は難しい日が多く、苦戦された方が多かったと思いますが、今シーズンはどうなる事でしょう?5月は調査および週末のみの白イカ便でしたが、状況は簡単では無かったですね。これから上がっていく事に期待しつつ今晩もイカを求めて行って来ます。今の時期は良型の美味しいアジも狙えますのでイカを狙うも良しアジを釣るも良しなのでアジを狙う方は準備して来てくださいね。また潮がぶっ飛ぶ日もあるので、一応オモリは40号まで持って来て下さい。平日限定ですがサカナ釣りもオッケーです。先日キャスティングでヒラマサ狙いでしたがブリ、メジロ、ハマチがトップでボコボコでした。SLJからのイカ便も楽しいですよ。

鯛ラバとSLJ

地域の祭りも終わり久しぶりの出船。海の状況が変わっている事に少し心配しつつ、波風がある中での出船でしたがポイント到着一流し目で鯛や青物がパタパタと釣れて一安心。一流し毎に鯛も釣れて中々良い感じ、ただ風が強まり船が流れヘッドを通常の倍以上の重さに変更して頑張っていただきました。船中初めての鯛ラバの方も全員タイを釣ることが出来て良かったですね。その他良型のアマダイやマハタ、アコウ、連呼鯛、ウッカリなど終わって見ればかなりバラエティーな釣果でした。今後SLJ、鯛ラバ面白くなりそうです。

鯛の気持ち…

午後からの出船でしたが風と潮が悪くかなりのタフコンディション。鯛のアタリはあるものの中々フッキングまで持ち込めず…ヒットしてもバレてしまったりと…サカナも捕食しにくい状況の中なんとか綺麗なタイをゲット出来て良かったです。どんな悪条件でも必ずどこかでチャンスはあると信じ状況変化に対応できる様ガイドして行きます。3月に入り少しずつ海の中も春に近づいて来ると色んなサカナを狙える様になって来ます。青物ジギング、スロージギング、鯛ラバ、SLJ、ヒラマサキャスティングゲームなどこれから楽しい季節になってきますね。是非お待ちしています。